作品が仕上がるまで

お預かりした作品は、沢山の工程を経てお手元に届きます。

KANSOU-8317.jpg

①一次乾燥後

 制作したばかりの作品は柔らかいので、

室内で生乾きにします。

KODAI-8337.jpg

②-1高台作り(電動ろくろ作品のみ)

​ 作品の足の部分を切削して、形を整えます。

KODAI-8362.jpg

②-2高台作り(電動ろくろ作品)

 加工後の作品です。形が整い、器らしくなります。​

NAIRE-8372.jpg

③名入れ

 お預かりしたときにいただいた名前を

手作業で書き入れます。

​この後2~3週間程度、しっかり乾燥させます。

SUYAKI_MAE-2.jpg

④-1 素焼き

 器を窯に入れて、750℃~800℃で8時間程度焼き

1日かけて冷まします。

SUYAKI_ATO-8617.jpg

④-2 素焼き後

​ 赤茶色に焼き上がります。

YUUGAKE-8645.jpg

​⑤-1 釉がけ

​ 素焼きした器に釉薬をかけていきます。

YUUGAKE-8686.jpg

​⑤-2 釉がけ

​ 全体に綺麗にかかるように、

でも裏面にはかからないように

気をつけて釉をかけます。

HONYAKI-8964.jpg

⑥-1 本焼き

 2度目の焼きです。

1250℃まで熱することで、生地が焼きしまり、

釉薬が溶けて発色します。

 焼きの温度、熱の加え方、冷まし方で

仕上がりが大きく変わってしまうので、

気をつかって焼き上げています。

HONYAKI-2-2.jpg

⑥-2 本焼き 窯出し

 

焼き上げ後、2日間かけて冷ましたのち、

窯出しします。

SHIAGE-9070.jpg

⑦仕上げ

​ ​器の底面のでこぼこを、やすりがけで綺麗にします。

SHIAGE-9072.jpg

⑧梱包・発送

 作品は一個づつ丁寧に包んで発送します。

お手元に届くまでもう少しです。

楽しみに待っていて下さい。